【FIRE にはいくら必要】経済的自由にはいくら必要かリスクも併せて検証しました。VYM QYLD

投資
cosmos米国株投資家
cosmos米国株投資家

こんにちわ・こんばんわブログユーザーの皆様

2022年2日目いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、FIRE に必要な資産について。

どんなものに投資したら良いのかをまとめてみました。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

FIRE に資産はいくら必要?

FIRE にするには、年間の生活費の25倍の資産が必要とされています。

例えば年間240万円、月20万円必要な場合、必要資金は6,000万円になります。

6,000万円を年利4%で運用すると年収240万円になります。税金がかかりますが、生活はできそうですね。

cosmos米国株投資家
cosmos米国株投資家

6,000万円なんてと思った方は続きを

 

資産6,000万円を準備するより年金が先にもらえたら意味がありません。

そこで、生活費と運用利回りをカスタムしてFIRE達成を急ぎましょう!

生活費月20万円は贅沢 ひとり暮らしの例

一人暮らしで月20万円は、贅沢な暮らしができます。

まずは、生活費を圧縮していきましょう。

  • 家賃     45,000円
  • 水道光熱費  10,000円
  • 食費     30,000円
  • 通信費    3,000円
  • 雑費     12,000円

月10万円で十分生活可能です。

食費も1日1,000円にもかけることができます。

生活費をカスタムしたことで、FIRE 必要資金が3,000万円に圧縮されました。

月10万円の配当を得るには?

月10万円、年120万円の配当があるとFIRE 達成です。

年利4%で運用すると3,000万円必要です。

米国高配当ETFでFIRE に必要な資金とリスクを比較してみました。

  • VYM
  • HDV
  • SPYD
  • QYLD

VYM リスク★ リターン★

FIRE 必要資金4,500万円

配当利回り2.77%

株価112.11ドル。2021年12/31時点

バンガード社の高配当ETF。

高配当ETFの王道中の王道。

cosmos米国株投資家
cosmos米国株投資家

毎月購入してるよ

HDV リスク★★ リターン★★

FIRE 必要資金3,500万円

配当利回り3.48%

株価100.99ドル。2021年12/31時点

ミドルリターン、ミドルリスクETF。

SPYD リスク★★★ リターン★★★

FIRE 必要資金3,300万円

配当利回り3.70%

株価42.05ドル。2021年12/31時点

VYMやHDVと比べてハイリスクでリターンも伸び悩む。

コロナショック以前の高値をようやく回復。株価暴落時の下落幅が多きいことも理解しておきたいです。

QYLD リスク★★★★★ リターン★★★★★

FIRE 必要資金1,150万円

配当利回り10.36%

株価22.19ドル。2021年12/31時点

年利10%を超えるETF。超ハイリスク、ハイリターン。

QYLDの分配金は毎月、支払われる点はメリットですね。

最後に

最後にまでご覧いただきありがとうございます。

今回は、高配当ETFのいずれか1銘柄を100%保有した場合の比較をしましたが、集中投資は最大のリスクです。

コメント